電話占いで「ペットの気持ち」を透視!トイプードルが考えていたこととは?

45歳・会社員・電話占い

「トイプードル」を飼っています。

14年前に、今のマンションを購入したときに、出会いました。

最近どうも元気がないので、「ペットの気持ち」が分かるという占い師に視てもらいました。

すると、

「その犬の前世は『人間』です。人間の生まれ変わりなのです」

と言われ、さらにペットと私は前世で関わりがあったと教えてもらい…。

今回は、電話占いでトイプードルの気持ちを教えてもらった体験談をご紹介します。

 

ペットショップでトイプードルを購入

前は社宅だったのでペットが飼えず、ペット可のマンションを探して今のところに引っ越しました。

小型犬1匹なら可能だったので、ペットショップで自分に合う子犬を探しました。

最初、お店に入っていったときに、何か視線を感じるなと思っていたら、視線の先にトイプードルの子犬がいました。

茶色ではなく白でした。

茶色を探していたけど、じっと見つめているし、何かあるのかなぁと思って見ていました。

そしたら、前足で、手招きをしているような感じの動作をしたのです。

一緒に行った夫もびっくりしていました。

「今、あの犬、おいで、おいでしなかった?」

私もそう思いました。

近づいてみると、ドシンと座ってじっと見ています。

「飼って欲しいのかな?」と独り言をつぶやくと、何となく、ワンちゃんも頷いているような気がして…。

夫と2人で大笑いをしてしまいました。

2人同時にこの子しようと決めました。

お店の人も、すごく賢い子だから絶対おすすめですよって言ってくれました。

さっそく連れて帰って、新居で夫と3人で暮らすことになりました。

 

最近元気のないワンチャンの気持ちを電話で占ってもらう

その後、ワンちゃんが家に来て8年が経ちました。

最近、何となく寂しそうな気がしていました。

昼間は私も夫も仕事で、いつも家を空けていたので、可愛そうに思っていました。

それでも最初の頃は、帰ってくると玄関まで飛び出してきて、私の周りをうろついていたのに、最近どうも元気がなさそうです。

年齢的なものかなとも思ったのですが、友達が「ペットの気持ち」が知りたくて占ってもらったという話を聞いて、私もその占い師さんに占ってもらうことにしました。

「電話占い」でペットの気持ちを透視してくるというのです。

半信半疑ではありましたが、電話してみました。

電話をしていると、ワンちゃんが側に寄ってきたのです。

自分の事に関係あると思ったのかもしれません。

 

ペットと私の前世の関係とは?

電話がつながり、先生が電話口に出て来られました。

ペットの気持ちを占ってくださいというと、先生は、

「白いワンちゃんですか?」

というのです。

「どうしてわかったのですか?」

と聞くと、

「その犬の前世は『人間』です。人間の生まれ変わりなのです」

と言われたのです。

びっくりしました。

しかし、なんとなく人間っぽいところがあるワンちゃんだったので、妙に納得してしまいました。

先生の話では、ワンちゃんは、前世は「大店(おおだな)」の店主だったというのです。

かなり大きく商売をしていて、繁盛させていたそうです。

そして、私はその大店に勤める番頭だったとのこと。

私は学校卒業後、ずっと経理事務の仕事をしているのですが、すごく自分にあっていると思っていました。

子供の頃、そろばんにも通っていて、いつも教室で一番早く計算ができていたので、前世が商売人というのも頷ける気がしました。

その大店の店主と番頭は、本当に信頼しあって仲良く商売をやっていたのですが、あるときその地域で大きな火事があったそうです。

そして、お店は全焼してしまいました。

従業員もたくさん亡くなって、そしてみんなちりじりばらばらになってしまったそうです。

店主は、落ち着くとまた小さい商売を始めて、それが軌道に乗ったので従業員たちを呼び集めて、またお店を始めたそうです。

しかし、番頭、つまり前世の私だけがどうやっても見つからなかったのです。

私は、その火事で亡くなっていたようなのです。

亡骸も見つけることができず、その店主は亡骸がないまま、お墓を作り手厚く葬ったそうです。

ずっとその番頭を気にかけていたというのです。

私はその話を聞いて、初めて出会った時からどこかでこの子と結ばれていたんだと思いました。

「やっと、見つけてくれたんだね」

と私は、ワンちゃんに話しかけました。

いつもは鳴かない子が、一声だけ「ワン!」と鳴いたのです。

まるで「そうだよ」と言ったみたいでした。

 

最後に

ワンちゃんは、留守番が寂しかったのではなく、店主だということを気付いていなことに寂しさを感じていたのです。

私は、それから、ワンちゃんのことを「旦那」と呼ぶことにしました(笑)。

そう呼ぶと、ワンちゃんはとても嬉しそうに駆け寄ってくるのです。

私も最初は半信半疑でしたが、占ってもらって確実に私とワンちゃんの関係は変わりました。

白い犬は人間の生まれ変わりと聞いたこともあります。

いつも一緒に居るペットの気持ちが知りたいなと思った方は、ぜひ一度占いを試してみてください。

【関連記事】亡くなった「ペットの気持ち」が知りたい!女性5人の占い体験談とその方法

⇒「電話占いウラナ」はコチラ

コメントを残す