三股不倫を解消したい!電話占いヴェルニの「春清先生」に救われた体験談

35歳・主婦・電話占い

旦那以外に2人の男性と関係を持ってしまいました。

いわゆる「三股」の不倫です。

不倫なんてドラマやワイドショーの出来事で、自分とは無関係だと思っていました。

「このままではいけない…」と思い悩むも、こんなことを相談できる相手が周囲にいるはずもなく…。

そんなときに私を正しい道に引き戻してくれたのが「占い」でした。

今回は、電話占い「ヴェルニ」の春清先生に占ってもらった結果、三股不倫を無事に解消することのできた体験談をご紹介します。

旦那と過ごす毎日が退屈…出会い系で不倫相手を見つけてしまう

子供にも恵まれ、何不自由なく幸せな生活を送っていた私。

ただ一つ、不満があるとすれば、

「旦那と過ごす時間が退屈なこと」

一緒にいることがストレスとなり、苦痛を感じる時もありました。

平凡な主婦。退屈な旦那との時間。母親としての毎日。

そんな退屈な時間を持て余した私が、つい手を出してしまったのが「不倫」でした。

そこから私の人生が大きく変わってしまったように思います。

彼と知り合ったのは、出会い系サイトでした。

本当の恋愛に発展するなんて、まったく想像もしていませんでした。

軽い恋愛ゲームのようなやり取りをしているうちに、真剣な恋愛感情をいだいてしまったのです。

そこから、苦しい日々が始まりました。

そしてある日、不倫相手の奥さんにメールの内容が見られてしまったのです。

不倫相手が、「会ったことは一度もない。遊び半分でメールをしていただけ」とごまかし通してくれたので、大きな騒ぎにはならずに済みました。

 

旦那・既婚の不倫相手・独身の不倫相手と三股

この出来事により、私の中で少し不倫相手との距離が生まれました。

不倫相手の気持ちは変わらないままでした。

けれど、いつバレるのか?

このまま付き合い続けて、もしまたバレたら慰謝料を請求されるかもしれない…。

私の家族にもバレたら、私の生活も失われるかもしれない…。

そんな不安から、私はさらに違う男性との出会いを求めるようになりました。

新しく見つけた男性は独身でした。

彼に対し、私が既婚者だということは伏せていました。

そこから私は三股恋愛を始めることに。

旦那、既婚の不倫相手、独身の不倫相手。

一番居心地がよく、会話も合い、ずっと一緒にいたいと思うのは独身の不倫相手でした。

私の行為が非難されるのはわかっています。

ですが、本当にどうしたらいいのか分からなくなってしまったのです。

一緒にいることが苦痛になってきた旦那。

バレたら一触即発のW不倫相手。

大好きだけど、嘘をついて付き合っている不倫相手。

自分では判断できず、人に相談できる内容でもなかったので、私は思い切って占いに頼ることにしました。

 

不倫解消に私が「電話占い」を選んだ理由

でも、アドバイスが欲しかったわけではありません。

なぜならどうすれば良いかは、既に分かっていたからです。

不倫相手と手を切り、家庭を守る。

これが一番です。

でも、それを選択できずにいるから悩んでいたのです。

だから私は、カウンセラーでもなく、友人でもなく、占いを選びました。

単純に、私の今後がどのようになるのか、どう進めばいいのかを、占いという観点から調べてもらいたかったのです。

内容が内容だけに、対面での占いには抵抗がありました。

もし誰かに聞かれてしまったらどうしよう、占ってもらっている姿を誰かに見られたらどうしよう。

聞かれたくない、見られたくない、この2つ気持ちがとにかく強かったです。

だから、そういった心配がない電話占いにすることにしました。

 

口コミの多かった電話占い「ヴェルニ」で春清先生に相談

電話占いについて調べ、口コミの多かった「ヴェルニ」に登録して先生を探しました。

迷った結果、悩みとフィーリングにマッチした「春清先生」に決めました。

それから悩みの内容や生年月日を入力し、占いの予約を行いました。

悩みの内容は、あえてごく簡単にしました。

結婚をしている主婦です。

旦那以外に好きな相手が2人できました。

私は誰を選べばいいでしょうか?

旦那、不倫相手の2人、それぞれを選んだ場合はどうなるのでしょうか?

という内容です。

もちろん、各相手の生年月日も入力しておきました。

予約した電話がかかってくる時刻まで、何を話すかをきちんと整理し、聞きたいことを書き出しておきました。

時間でお金が変わってくるので、15分程度で終われるようにしたかったからです。

占いの時間をポイントで交換できる仕組みなので、まずは5千円分のポイントをクレジットカードで購入しました。

5千円分もあれば、多少時間がかかっても大丈夫かと。

だいたい15分で3千円ほどとのことなので、私は準備を整え、電話を待ちました。

 

「何事にも堅実な路線を選択しましょう」と春清先生

そしてついに占い開始。

まず簡単な挨拶から始まり、まず先生は私の運勢を伝えてくださいました。

「今年は運勢の強い年になります。ですが、精神的ストレスを多くためてしまう年となったことでしょう」

「来年からは、努力の成果が得られる年となります」

確かにその通りでした。

私にしては珍しく男性運に恵まれ、2人も恋人ができてしまいましたから。

ですが、それにより精神的ストレスが異常に高かったのも確かです。

そして、先生はこうおっしゃられました。

「何事にも堅実な路線を選択しましょう」

つまり、不倫を辞めて堅実な人生を選びましょうということです。

次に、各男性との事を占ってもらいました。

まずW不倫の相手。

「相性が悪くありませんが、多くの苦難が続くでしょう」

「それを乗り越えるほどの波動が、あなたには感じられません」

「こうあるべきだ、という信念をもたれている相手ですので、この方との道を進んだとしても、苦難が続きます」

とのことでした。

 

「お互い何か隠し事をしています。遊びの気持ちで付き合っているのでは?」

続いて独身の不倫相手についてです。

「あなたが何か隠し事をしているように思います。それと同時に、彼もまたあなたに隠し事をしているのではないでしょうか」

「人は自分の鏡です」

「あなたが彼の隠し事を知った時、あなたの気持ちが変化すると同様に、彼があなたの事実を知った時、気持ちが大きく変わるでしょう」

「遊びという気持ちで接しているのでは?彼もまた、遊びという気持ちで接しているように思えます」

すごく当たっていたのでびっくりしました。

隠し事をしている事実を当てられたことにびっくりですが、なにより自分の気持ちが遊びだったということに驚きました。

確かに、好きという気持ちはありました。

けれど、自分にとっては遊びという気持ちだったんだと。

遊びでなければ、これほど納得はしなかったと思います。

先生からの一言で、自分の気持ちに納得することができました。

最後に先生は、

「あなたは大切な物を育んでいらっしゃる。それを実らせる年が訪れようとしています」

「そのことをけっして忘れないようにしてください。せっかくの来年度に訪れる好機のチャンスを生かすよう心がけましょう」

とおっしゃられました。

 

占いを通して自分の責任感のなさを痛感する

その言葉に私は青ざめてしまいました。

はっきりとは言われませんでしたが、私はすぐに子供のことだとわかりました。

先生には子供がいることを伝えていなかったのですが、自分の中で大切にしていて、育んでいるものは子供だからです。

子供のことを忘れないように、という意味だとすぐに思いました。

今まで悩んでいたことをすべてきれいに洗い流すような答えに、私は我に返ることができました。

そして自分の愚かさ、責任感のなさを痛感しました。

本来進むべき堅実な道が、ここでしっかりと見えた瞬間でもありました。

既婚の不倫相手についても、自分が思っているとおり先生に言い当てられて納得ができました。

「選んでしまっても苦労をする、それまでの苦労の道のりをあなたは耐えられない」

まさしくその通りだと。

これで私はすっきりとすることができました。

もう一人の独身の不倫相手。

この人とは楽しい時間を共有していましたが、これは互いに遊びだとの事。

先生に言われて、確かにその通りだと気が付くことができました。

遊びとは思ってもいなかったのに…。

なぜか妙に納得が出来たのです

 

最後に

来年からはいろんなことが実る年という言葉を信じ、私は堅実な道を選択していこうと思いました。

まずは、大切な子供のために不倫関係の全てを清算しました。

どんなことにおいても、堅実な道を選択していこうと思えるようになりました。

この電話占いで、今まで忘れていたことに気づかせてもらえました。

そして自分の気持ちを整理でき、心の底で思っていたことを表面に出してもらえました。

愚かで汚れていた心をきれいに掃除してもらえた…まさにそんな感覚です。

今後、人に相談できない悩みや、迷ったとき、後ろから押してもらいたいときなど、占いで心の掃除をしてもらおうと思います。

その他のヴェルニの占いはこちら↓

占い師 サイト 体験談
紗雪 ヴェルニ 体験談
清流 ヴェルニ 体験談
一二三 ヴェルニ 体験談
龍昇 ヴェルニ 体験談
眞珠 ヴェルニ 体験談
桜花 ヴェルニ 体験談
瑛未 ヴェルニ 体験談
ヴェルニ 体験談
春清 ヴェルニ 体験談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。