電話占いフリーダムの体験談!「令美先生」が妊娠の発覚を予知してくれました

35歳・主婦・電話占い

時々、あまりにもリアルな夢を見ることがあります。

“予知夢”という言葉があるように、夢はときに重大な知らせを届けてくれているのかもしれません。

私はあるとき、妹に関わる悪夢を見たことをキッカケに、電話占いを利用しました。

今回は、電話占いフリーダム「令美先生」に占ってもらった体験談をご紹介します。

 

大切な妹の結婚!相手の男性との相性も申し分ないものだった

私には、4歳年下の妹がいます。

当時、妹は素敵な男性と結婚し、家族はもちろん本人もとても喜んでいました。

私から見ても非常に優しい旦那さんでしたので、少し我儘な妹のこともしっかり受け止めてくれるに違いないと確信できました。

けれど、占い好きな私は、どうしても妹と妹の旦那さんの相性について占ってもらいたくなったのです。

私自身、何度も占いに救われてきたので、妹の幸せを確認するためにも久しぶりに鑑定をしてもらうことにしました。

そこで、利用したサイトは、電話占いフリーダムです。

私は電話占いフリーダムの、「令美先生」にいつもお世話になっていました。

なので、今回も令美先生に占ってもらうことにしたのです。

占い結果は、予想通り、妹と旦那さんの相性は最高に良いものでした。

令美先生も、

「この男性は、妹さんを助けるために駆けつけてくれた救世主のような方です」

と、太鼓判を押してくれて、とても安心しました。

出会ってから割と早い段階で結婚が決まり、少し急ぎ気味かとも思っていましたが、令美先生曰く、

「旦那さんは妹さんより年上であるものの、少し幼い部分もあり、結婚して家庭を持つことでさらに成長できる男性です」

ということでした。

占い結果が自分のことのように嬉しくなり、早速妹に伝えたのです。

すると、

「お姉ちゃんは、相変わらず占いが好きだね」

と言いながらも、とても喜んでいる様子でした。

しかし、私は二人の相性だけでなく、もう一つ気になることを令美先生に占ってもらっていたのです。

 

これが“予知夢”?悪夢が表す妹の運命とは…

私は妹夫婦の相性の他に、気になることがもう一つありました。

それは、妹の結婚式が終わってから、私は妙な夢を見るようになったのです。

夫に話しても、考えすぎだと言われ全く相手にされませんでしたが、妹に何かあっては困ると思い、令美先生に相談してみることにしました。

私が見ていた夢の内容は、妹が寝ながら号泣して何かを訴えかけてくるというものでした。

すると、今まで元気な声で話していた令美先生の声が変わり、

「妹さんは、この2,3ヶ月はあまり大きな動きをしない方が良い

とおっしゃったのです。

この夢は明らかな警告だそうで、近い未来を暗示する物であり、ストップをかけてほしいと妹が私に伝えているというのです。

私の中でも少々胸騒ぎがあったので、

「新婚生活が始まって疲れも出るから、この2,3ヶ月はあまりはしゃぎ過ぎないでね」

と妹に伝えました。

すると、妹は近々新婚旅行の計画を立てているというのです。

私は令美先生の言葉が気にかかり、今はやめておいた方が良いのではないかと促すと、

「どうして今はダメなの?楽しみにしているからすぐにでも行きたい」

と、当然旅行を止められている意味がわからない妹と、少し喧嘩のようになってしまったのです。

妹は占いをあまり信用していないタイプなので、令美先生の言葉ももちろん信じようとはしませんでした。

そこで、私は別の切り口で妹を止めようと試みたのです。

ふと頭をよぎったのが、最近の妹の体調についてでした。

妹は元気がないわけではないのですが、やたら疲れ気味であることを口にしていました。

なので、

体調が優れないときに旅行に行っても楽しめないから、もう2,3ヶ月待ってから行ってはどう?」

と提案すると、これには妙に納得して考えを変えてくれたのです。

それだけ体調が悪いのかと心配にもなりましたが、とりあえず妹が新婚旅行を延期してくれたことに安心しました。

 

新しい命からのメッセージ?令美先生が教えてくれたこととは…

不思議なことに、妹が新婚旅行を延期することを納得してから、悪夢を見ることがなくなったのです。

妹にこれといった大きな変化もなかったので、電話占いのことも忘れかけていた頃、妹から一本の電話がありました。

お姉ちゃん、私、妊娠してたよ

その言葉に、私は感極まって涙が止まりませんでした。

妹の旦那さんは妹よりも一回り年上で、子供は欲しいけれど難しいかもしれないと悩んでいたのです。

もしあのとき、妹の新婚旅行を止めていなければ、一番不安定な時期だったため、最悪の結果になっていたかもしれません

宿った命からのメッセージだったのかもしれませんが、見ていた悪夢について占ってもらったことに感謝しています。

妹も、

お姉ちゃんに言われなかったら、あのまま新婚旅行に行っていた

と言っていたので、令美先生に電話をかけたことも運命だったのだと確信しました。

些細なことかもしれないけれど、気になる夢や胸騒ぎは、ときに大切なことを伝えてくれているのかもしれません。

そんなときは、ぜひ一度電話占いフリーダムを利用して、心のモヤモヤを取り除いてみてはいかがでしょうか。

⇒電話占いフリーダム「令美先生」の占いはコチラから

コメントを残す