【占い口コミ】幸運占館

幸運占館の店舗情報

店名

幸運占館

ジャンル

タロットカード、四柱推命、西洋占星術

問い合わせ

080-2251-3186

営業時間

10:00~

料金

10分1,500円~

住所

東京都新宿区大久保1丁目12−6 ドンキホーテ敷地内

アクセス

西武新宿駅より徒歩5分

HP

https://fortuneuranai.com/

幸運占館の口コミ・評判・体験談

 

男運最悪だった私が旦那と巡り合うまで

30歳・事務

24歳~28歳までの4年間、「男運」が最悪でした。

ダメな恋愛ばかりしていた私は「この悪運を断ち切りたい」と、初めて占いに頼ることにしたのです。

すると占い師から、

「〇〇に集中すれば、今年出会った男性と結婚できる」

と占われたのです。

24歳からの男運ゼロ時代の幕開け

私は大学卒業後、商社で営業職として働いていました。

新卒で入社して数年間、先輩と職場恋愛をしており、充実した日々を送っていました。

しかし、その会社に就職してわずか10カ月で会社が倒産…。

同業の大きな会社に事業譲渡することになったのです。

私も幸いその大きな会社に移ることが出来たのですが、お付き合いしていた彼は自ら他の会社への転職を希望し、職場は離れ離れに…。

そして、転職した途端に彼からの連絡が減り、あっという間にお別れしてしまいました。

会社の経費を不正利用する超セコ彼氏

その後、彼と別れて寂しかったこともあり、私はすぐに次の相手を見つけました。

新しい彼は、私より10歳も年上の、頼り甲斐のある取引先の人でした。

しかし、しばらく彼と付き合っていると、彼の言動に違和感を持ち始めました。

彼は、私が週末部屋で一人のときはすっぴんだと言うと、

「女は男に好かれるためにいつでも化粧をしておくものじゃないの?」

と言われたり、彼の手作り料理を食べさせてもらうと、

「2000円でいいよ?」

と材料代を請求されたり…。

(ちなみに、昼食にトマトソースパスタを作ってくれただけです)

よほどの節約家なのかと思うとそうでもなく、外食は1人8000円くらいする高い店に連れて行かれたりして、贅沢はしたいようでした(ちなみに割り勘でした)。

そんな彼は結婚を考えていたようですが、私は彼の言動に引っ掛かる部分が多過ぎて、結婚の話はしないようにしていました。

するとある日、驚くような出来事がありました。

彼が会社から「懲戒免職」されたのです。

理由は、

「彼が営業先で使っている会社の経費のうち、使途不明金が多過ぎる」

というものでした。

なんと彼は、私とデートで行った飲食代や自分の飲み代の領収書をお店に請求し、あたかも仕事で行ったかのように日付と請求先(彼の会社名)を書いて、会社からお金を受け取っていたらしいのです。

私の目の前で、恐ろしく幼稚で非常識な行動をしていたのだと思うと、寒気がしました。

もちろんそれ以降、彼と連絡を取ることはなく、関係は終わりました。

結婚を考えた彼は子持ち既婚者だった

そして次に付き合ったのが、私より20歳も年上の男性でした。

彼も会社の取引先の営業マンで、飲み会で意気投合して付き合うことになりました。

かなりの年齢差でしたが、彼とは気が合い、結婚を考えるほど好きでした。

ところが、彼もまた言動に不審な点があったのです。

彼が自分の家に誘ってくれないのです(私の部屋には何度も来てくれましたが)。

怪しく思って彼の目を盗み携帯電話を覗くと、明らかに彼の奥さんらしい人の名前の着信が何件もあり、写真フォルダには子ども(10歳以上の2人の子ども)の写真までありました。

彼は「自分は独身」と言っていたのに、すべて嘘だったのです。

そのことを彼に問いただすと、嘘を認めましたが、

「必ず離婚して君と結婚する」

と言ってくれ、私自身彼が好きだったので、その言葉を信じました。

しかし、そのまま不倫の関係がずるずると3年も続く結果に…。

24歳くらいまではそこまで酷い恋愛をしたことはありませんでしたが、その後、どんどん恋愛運が下がってきているような気がした私は、この悪い恋愛運から抜け出せるか不安になり、将来の自分の恋愛について占いをしてもらいたいと思うようになりました。

新宿新大久保「幸運占館」で坂本匠瑞先生から占ってもらう

私が選んだのは、ネットで口コミの多かった「幸運占館(こううんうらないかん)」でした。

新大久保駅から徒歩5分の場所にある、有名な占いのお店だそうです。

特に担当の占い師は指名せず、私のスケジュールに合わせてくれる占い師さんにお願いしました。

占って欲しいのは「将来の恋愛について」で、占いのスタイルも特にこだわらないと伝えました。

担当になった占い師さんは「坂本匠瑞」という、50~60代くらいのベテランの空気が漂う先生でした。

手相占いを得意としているらしい先生に、自分の名前と年齢を伝え、両手の手相を見せました。

すると占い師さんから、

「ここ数年、運気が弱まっており、恋愛だけでなく仕事も不調である」

ということを言い当てられました。

実はそのとき、上司からのセクハラ、パワハラが原因で仕事を辞めていたのです。

そして、占い師さん曰く、

「あなたは運気の良いときは周囲に協力者が現れる傾向にあるが、運気が落ち込んでいるとときは周りからの手助けが得られなくなる」

だそうです。

そして、それを抜け出すことが出来るのが「28歳」のとき。

この当時の私の年齢でした。

このときに良い男性に出会い、結婚する可能性もあると言われました。

しかし、そのための条件とは「異性との悪い関係を断ち切り、仕事に集中すること」だとアドバイスされました。

半信半疑ではありましたが、仕事・恋愛、全てにおいて絶不調だった私は、占い師さんの言葉を信じて、ひとまず仕事に集中することにしました。

不倫関係だった彼ともすっぱりとお別れし、恋愛は一時中断しました。

ちなみにそのときの占いの料金は、30分で5000円でした。

占い通り28歳が終わる1ヶ月前に今の旦那と出会う

その後、とにかく仕事漬けの日々を送ったのですが、10カ月経っても新しい恋が始まる様子はありませんでした。

ただ、仕事に集中していたので特に焦ることもなく、自分から出会いを探すこともしていませんでした。

新しい職場での仕事も軌道に乗り始め、仕事が楽しくなってきていた時期でした。

そんなある日、残業していつもより遅い時間の電車で帰宅しようとしていたとき…。

電車内で仕事用携帯電話が鳴り、普段は電車内で電話には出ないのですが、相手が緊急を要していたのでやむを得ず電話を取りました。

メモを取らなければならないことが出てきて、私は鞄の中を漁り、紙とペンを探しましたが紙だけが見つからず焦っていました。

すると、目の前に立っていたサラリーマンらしき男性が、私に小さな紙切れを手渡してくれたのです。

ありがたくその紙を使わせてもらい、その男性にお礼を言い、その場では特に何もなく別れました。

しかし、後でその紙をよく見ると、私がメモをしたのは男性の「名刺」の裏面だったのです。

私は後日、その名刺にある携帯番号に連絡をし、再びお礼の気持ちを伝えると、その男性から「近日食事にでも行きませんか?」と誘われました。

それは私が29歳になる1ヵ月前のことでした。

その後、彼と何度かデートを重ね、お付き合いする運びとなりました。

そして、現在、彼と夫婦として一緒にいます。

最後に

思い返せば、あのときの占い師さんからの「仕事に集中すること」という言葉が、良い結果を生み出したのだと思います。

私が彼と出会った日は普段乗らない電車であり、普段はしない「電車内で電話を取る」という行動をしたからこそ、彼と引き寄せられたように思えます。

しかも、占い師さんに言われた通り、28歳で良縁があったわけです。

それからというもの、占いを少し信じるようになり、大きな悩みや心配事があるときには占い師による占いをお願いするようになりました。

必ず的中することばかりではないのでしょうが、人生の一つの指標にはなると思います。

人生に悩んでいる方は、一度占いに頼ってみてはいかがでしょうか。

 

東京の占い一覧はこちら↓

 

店名 場所 体験談
開運館E&E 都内全域 体験談
ルルドの部屋 都内全域 体験談
マリフォーチュン 都内全域 体験談
千里眼 新宿・池袋 体験談
バランガン 新宿・池袋・銀座 体験談
鳳やかた 新宿 体験談
幸運占館 新宿 体験談
アゥルターム 新宿 体験談
新宿の母 新宿 体験談
風雷益 新宿 体験談
dandelion 新宿 体験談
ウェストウィッチ 池袋 体験談
BCAFE 渋谷 体験談
ウィル 渋谷 体験談
渋谷占いの館 渋谷 体験談
デルフィー 恵比寿 体験談
銀座の母 銀座 体験談
開運パビリオン 代々木 体験談
ルンバルンバ 代々木 体験談
塔里木 原宿 体験談
大江戸温泉物語 お台場 体験談
東明館 お台場・浅草・錦糸町 体験談
春山の鑑定室 新大久保 体験談
開運の扉 新大久保 体験談
月の扉 吉祥寺 体験談
ランプ 中野 体験談
福茶 神谷町 体験談
どんぐり 町田 体験談

コメントを残す