占いの館「WILL渋谷店」でボイジャータロットを初めて体験しました

渋谷ウィル

26歳・派遣・ボイジャータロット

渋谷の雑居ビルにあった「ウィル」で占ってもらう

婚約していた彼氏とお別れしました。

家庭の都合と経済面が原因です。

しかし、こんなに気の合う彼氏など今までおらず、何より結婚願望が一切無かったはずの私がここまで強く結婚したいと思い、婚約したのは初めてのことだったので、

「なぜ別れることになってしまったのか?」「今後どうなっていくのか?」「未来はあるのか?」

など気になっていることがたくさんありました。

きちんと誰かに聞いてみたいと思い、渋谷の占い「ウィル」を利用するに至りました。

 

渋谷で初めてのボイジャータロット占いを体験

「ウィル」を利用したのはこれが初めてでした。

半分自暴自棄になっていたので、高いお金をぼったくられたとしても今すぐ占ってほしい!と思って飛び込みました(笑)

しかし実際には全くお金を取られることはなく、初回割引などの充実したサービスで20~30分しっかり見て頂けました。

そこでやってもらったのが「ボイジャータロット」という特別なタロットカードでした。

普通のタロットと同じような枚数で、たしかに意味も似通ってはいるのですが、絵に込められた情報量が違うようです。

普通のタロットが一般的に決まった絵柄であるのに対して、ボイジャータロットは写真の切り貼りされたコラージュでした。

また、昔ながらの西洋のタロットが決まり切った内容であるのにたいして、ボイジャータロットは現代的な悩み(ネット上の喧嘩だとか副業の方針とか)が描かれていて興味深かったです。

 

渋谷ウィルでの占い結果は?

ウィルで占ってもらった内容はまるで物語のようでした。

ボイジャータロットに貼られた写真を一つ一つ見ていくのですが、例えばスポーツカーの写真が貼られているところを指して先生が、

「これは彼がスポーツカーに乗ってあなたとデートしたりかっこよく魅せたかったということを表しているの」

と言いました。

実際、私の彼は都会的なアイテムに非常に憧れの強い人でした。

彼のスポーツカーに乗りたいという夢が砕かれたことなどがカードを通して全て繋がってゆき、最後にはなぜ自分がこのような結末を迎えたのかもよく分かりました。

 

最後に

何より優しく感じたのは、傷心の私に対して先生が「また来てね」と言ってくれたことです。

単純にお金を欲しいのでまた鑑定に来て欲しいという意味ではなく、「元気な顔で占いに来るあなたも見てみたい」というような意味がこもっていました。

失恋したての私にとって、とても強く響いたのを覚えています。

今も月に1回程度訪れますが、いつも先生のボイジャータロットには驚かされています。

 

東京の占い一覧はこちら↓

 

店名 場所 体験談
開運館E&E 都内全域 体験談
ルルドの部屋 都内全域 体験談
マリフォーチュン 都内全域 体験談
千里眼 新宿・池袋 体験談
バランガン 新宿・池袋・銀座 体験談
鳳やかた 新宿 体験談
幸運占館 新宿 体験談
アゥルターム 新宿 体験談
新宿の母 新宿 体験談
風雷益 新宿 体験談
dandelion 新宿 体験談
ウェストウィッチ 池袋 体験談
BCAFE 渋谷 体験談
ウィル 渋谷 体験談
渋谷占いの館 渋谷 体験談
デルフィー 恵比寿 体験談
銀座の母 銀座 体験談
開運パビリオン 代々木 体験談
ルンバルンバ 代々木 体験談
塔里木 原宿 体験談
大江戸温泉物語 お台場 体験談
東明館 お台場・浅草・錦糸町 体験談
春山の鑑定室 新大久保 体験談
開運の扉 新大久保 体験談
月の扉 吉祥寺 体験談
ランプ 中野 体験談
福茶 神谷町 体験談
どんぐり 町田 体験談

コメントを残す