【大阪】石切参道商店街の「浅霧山水先生」に占ってもらいました。妊娠時期をピタリと的中

41歳・パート・四柱推命

何年か前から第二子を望んでいました。

しかし、基礎体温を測ったり排卵検査薬を使って排卵日を特定してタイミングを計っても2年間なかなか授かれず…。

夫婦で病院に行って不妊検査を一通りしましたが、どちらにも原因が見当たりませんでした。

そんなとき、石切参道商店街で有名な占い師に視てもらいました。

今回は、石切参道商店街の「浅霧山水先生」に占ってもらった体験談をご紹介します。

 

石切参道商店街の「浅霧山水先生」に占ってもらう

その後も、タイミング療法を1年しましたが、全く結果が出ませんでした。

経済的にもステップアップ(人工授精や体外受精)をする余裕がなく、焦りと毎回生理が来るたびに落ち込んでいました。

妊娠のことばかりで頭がいっぱいになってしまって、自分を失いかけていました。

「占いで授かるかどうか分かるのであれば、はっきりさせたい…!」

そんな気持ちで石切参道商店街の占いに行くことしました。

 

「浅霧山水先生」の鑑定結果

先生は、見た目は厳しいことを言いそうな雰囲気だったのですが、お話してみると全く違いました。

お母さんみたいな感じでとても話しやすかったです。

私と主人の名前と生年月日を聞いて占ってくださいました。

相談に行った当時が10月だったのですが、

「あなたは今年(占いの暦上2月4日まで)、子供を授かるようになっている」

「来年は主人が子供を抱く運勢になっているので、あんまり子供子供って神経質にならずに今いる第1子をしっかり可愛がりながら気楽に待てばいいんじゃないかな」

「今は神経質になりすぎて授かれていないかも。旦那さんも私がピリピリしているから少し疲れているような感じですよ」

と言われました。

正直ハッとさせられました。

排卵のことばかり考えていて、主人のことや子供のことをちゃんと思いやれていない自分がいました。

 

石切参道商店街での占いは当たる…!

先生に会うために遠くから訪問していて、帰り際に先生からパワーストーンをお土産にいただいていたので、さっそくお財布につけて持ち歩いていました。

主人には占いに行って言われたことを話して、神経質になっていたところを謝りました。

いったん排卵日のことを考えるのはやめて、これまで以上に子供と触れ合う時間を大切にしました。

主人と話して病院へ通うのは年内はやめて自然に任せてみて、それでも年内に授かれなかったら一回だけでも人工授精をしてみてそれでも出来なかったら諦めようと決めました。

そうして年を越して過ごしていた中、1月下旬になってもちゃんとした生理がなかなか来なかったので検査薬で検査すると「陽性」…!

2月入ってすぐに病院に行くと赤ちゃんが出来ていました。

時期もぴったり当たっていたのでびっくりです。

 

最後に

何をやっても授かれず、何かモヤモヤを解消させたくて先生の所に行きました。

相談を終えてとても気持ちが晴れ晴れしたのを覚えています。

結果、当たっていて驚きました。

遠くから相談に行ってよかったです。

もし先生に会っていなかったら今も神経質のままで子供を授かれていなかったかもしれません。

落ち着いたら先生に会ってお礼を言いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。