婚期を教えて!長野県「アールエフCone」での手相占い体験談【アンシェール】

33歳・パート・手相

「彼との未来はない」「今別れないと婚期を逃すよ?」

初めての手相占いで私はそんなことを言われました。

その後、合計3回占ってもらった結果、無事今の主人と結婚し、子供を3人授かることができました。

それまで占いなんて全く信じていなかったのですが、今では占いにとても感謝しています。

今回は、長野のアールエフCone内に入っている「アンシェール占い館」で手相を見てもらった体験談をご紹介します。

 

はじめての占いは友人に誘われ埼玉県川越市で

私にとって初めての手相占いは、遠方に住む親友がきっかけでした。

「よく当たる手相占いがあるんだよ!一緒に行こう!」と誘われ、半信半疑でしたが付いて行ってみることにしました。

親友に連れられて行ったのは、埼玉県川越市の少し怪しげなプレハブ小屋の手相占い館でした。

口コミで評判が広がり、テレビで紹介されてからなかなか予約が取れないほど人気が出てしまったそうで、二ヶ月ほど予約待ちだったように記憶しています。

いかにもインチキそうな怪しい佇まいで、おそるおそる中に入ってみると、真ん中で仕切るようにカーテンが引いてあり、手前が待合室になっていました。

カーテンの向こう側の様子は見えませんが、中年らしい男性と、占ってもらっているだろう若い女性の声が聞こえ、どんな占い師さんなのだろうと緊張して来ました。

待つこと数分。

予約の時間ぴったりに呼ばれ、女性と入れ替わるようにしてカーテンの奥に入りました。

すると、私が予想していたいかにも占い師!という見た目ではない、ごく普通の中年男性の占い師さんがいらっしゃいました。

ほんの少し安心して、机を挟んで向かい合う形で座り、まずは自分の名前と生年月日を書きました。

それから、何を占ってもらいたいかをお伝えするのですが、私は当時お付き合いをしていた彼との将来性があるかどうかを占ってもらいたかったため、相手の名前と生年月日も書きました。

そして、指の関節やシワ、手の甲を見せたり、手を組んだりした後に、手相を見てもらいました。

私の場合、右手が生まれ持った手相で、左手が今現在の手相だそうですが、両手のバランスを見ながら占うそうです。

 

「彼との将来はない」「今別れないと婚期を逃すよ?」

占い師さんは、気になる手相を赤ペンでなぞりながら、私の性格や彼の性格を言い当てていきました。

しかし、

「彼は自由奔放な面がある」「あなたとの将来は考えていない」

など、誰にでも当てはめることができるし、信じたくない内容だったため、聞き流す程度にしていました。

そして、「彼との将来性はない」とはっきりおっしゃいました。

その頃、順調なお付合いではなく、このまま続けるか別れるべきかで悩んでいたため、そのような返答がくることは予想していたものの、少なからずショックを受けたのを覚えています。

そして、どうやったら修復できるのか、どうやったら将来につなげられるのか、をお聞きしましたが、

「どうやっても彼との将来性は見えてこない」

「むしろここできちんと別れなければ、数年後に待っている幸せな結婚を逃してしまうよ」

と言われ、とても混乱しました。

しかし、はっきりと言われたことで、自分の中の何かが吹っ切れたのも事実で、幸せな結婚が待っているなら・・そしてそれが彼ではないのが明らかなら・・別れる決意をしなければ!と自分を奮い立たせるきっかけになりました。

別れる勇気があと一歩足りなかった私は、誰かに背中を押して欲しかったんだな、と気付くことができました。

その日の帰り道は、なんだか清々しかったことをよく覚えています。

今、大好きな彼を手放しても、数年後に幸せな結婚線が見えているんだ!私は幸せになれるんだ!と将来を約束してもらったようで、勇気が持てました。

こちらの占いは、30分コースと60分コースがあり、当時は30分で2000円、60分で3000円でした。

私は、遠方から行ったこともあり、せっかくなので60分コースで見てもらいましたが、十分満足いく内容でした。

 

口コミで話題の手相占い「アンシェール占い館」へ

1度目の手相占いからほどなくして、本当に彼とはお別れをしました。

しばらくは引きずりました。

散々振り回されて、何度も別れを考えてきたのに、いざ彼を失ってしまうと上手に笑えなくなりました。

食事ものどを通らない日が続きました。

これではいけない!と思い、私は体調を理由にしばらく休養していたのですが、仕事を再開することにしました。

気を紛らわせるために、あえて大変な仕事を選んだので、確かに大変ではありました。

しかし、気を紛らわすにはとてもいい方法でした。

彼をきっぱり忘れるまで、かなりの時間がかかりましたが、ようやく仕事にシフトしていくことができた頃、友人から、

「結婚を考えている相手ができたので、手相で時期を見てもらいたい」

と連絡が来ました。

初めて手相占いに連れて行ってくれた友人とは別の子です。

そこで、今度は私が付き添いという形で、長野県長野市の「アンシェール占い館」で、こちらもまた当たると口コミで有名な占い師さんの元へ行ってみました。

この時は友人の付き添いでしたので、私自身はあまり見てもらいたいことはなかったのですが、せっかくなので、相手はいませんでしたが婚期を見てもらいました。

すると、数年前に初めて見てもらった埼玉の占い師さんと同じ時期と言われ、まだまだ先だけれども、その頃に幸せな結婚が待っているというのは本当なのかもしれない、と嬉しく思いました。

しかし、最後に一つだけ気になることを言われました。

それは、

「胃腸が弱っているので気をつけるように」

とのことでした。

翌日、ひどい胃腸炎で苦しんだ時は、本当にびっくりしたと同時に、怖ささえありました。

こちらの占いは、一回3000円だったように記憶しています。

時間制限がない代わりに、行列が出来ているので、占い師さんは早く終えたがっているのがわかりました。

 

気になる男性ができたので3回目の占いへ

相変わらず仕事が大変すぎて、体調をよく崩すようになりました。

そんな中、ついに私にも結婚を考える相手ができたのです。

しかし、1度目と2度目の占い師さんに言われた婚期よりも随分早かったので、本当にこの人でいいのかな。

今ではなくて、言われた婚期まで待ってから結婚した方がいいのかな。

と思ったことと、結婚することの後押しをして欲しかったので、同じく婚期に悩んでいる友人を誘って、2度目と同じ長野県長野市の占いの館に行きました。

手相を見せるなり、占い師さんは、

「今でいいよ!!」

と嬉しいことを言ってくれました。

前回、前々回の占い師さんに教えてもらった結婚線が、横に伸びていることは自分でも気付いていたのですが、それがまさに今!という意味を示すらしいのです。

3度目の手相占いで、初めて嬉しいことを言われました。

1度目と2度目に言われていた「幸せな結婚」の相手は、この人だったのか!

この人のために辛いことをたくさん乗り越えてきたんだな!

と思うと、嬉しさでいっぱいになり、1度目に占ってもらったときにきちんと言われた通りにしてよかったな、とつくづく思いました。

 

占いは人生を上手に歩むための最高のツール

今まで、占いは自分の背中を押してもらうためのツールとして考えてきました。

決してそればかりに左右されたり、洗脳されたりするのではなく、決断に迷ったときの後押しとして、占いに頼る方法を取りました。

もう何年も占いに頼ってはいませんが、まだ若かったあの頃には必要なツールだったのだと思います。

また、自分の性格を言い当てられたときに、半信半疑だったので半分は聞き流していたつもりではありますが、やはり気になるものです。

「わがまま」と言われてしまったので、とても気をつけるようになりましたし、その他にもあまりよく言われなかったことは意識して気をつけられるようになりました。

 

最後に

今では、3人の子供に囲まれながら、笑いの耐えない幸せな結婚生活をしています。

占いは、幸せになるための一つの手段として、とてもいい方法だと思います。

その他の長野の占いはこちら↓

店名 場所 体験談
アンシェール占い館 長野市 体験談
グラナダの木 長野市 体験談
エミリさん 大町市 体験談

コメントを残す