京都の占いの館「千里眼」体験談!12歳年上男性とのW不倫の行方について

26歳・主婦・四柱推命

1年前から「W不倫」しています。

相手は私が17歳のときにミクシィで知り合った、12コ年上の男性です。

当時は私も高校生で年の差もあったため、メル友関係以上になることはありませんでした。

しかしお互い既婚者になった9年後、彼から「久しぶり。元気にしてる?」と何気ないメールが届き、そこから不倫関係が始まったのです。

今回は、京都の「千里眼」でW不倫の行方について占ってもらった体験談をご紹介します。

 

高校時代のメル友と出会った結果、W不倫の関係へ

彼とは最初、お互い既婚者というのを理解した上で、一線引いた会話をしていました。

これまでどうしていたのか、今どんな仕事をしているかなど、たわいもない話で盛り上がり、休みの日はそれぞれの家庭を大切に連絡は取らないようにしていました。

しかしあるとき、1度会ってみたいという話になり、会ったのをきっかけに身体の関係を持ってしまったのです。

さらに、心まで彼にのめり込んだ結果、「浮気」が「本気」になってしまいました。

そこで今後自分がどうしていくのがよいのか、そもそも今の旦那とはどうなのか占ってもらうことにしました。

 

千里眼の国生武嗣先生に四柱推命で占ってもらう

霊感や手相占いはあまり信じられなかったので、生年月日で占える四柱推命を選びました。

私が行ったのは京都の河原町にある「千里眼」というお店です。

HPやクチコミを見て話しやすそうな、「国生武嗣」先生を選びました。

お店の下にはチラシがあり、初回5分サービスが付いていたので一般的な占いの長さという20分と、チラシサービスでプラス5分の25分間占ってもらうことにしました。

お店に入って座り、まずは簡単な今までの状況と、私と旦那、W不倫中の夫婦の生年月日を全て伝え、相性を占ってもらいました。

四柱推命は、大きく4つのグループに分けられるそうです。

私は「木」のグループ、旦那は「火」のグループでした。

そして「木」と「火」は、夫婦の相性として良くないそうです。

木は火を付けられると燃えてしまい、火の中に木を入れると燃え上がってしまいます。

このことからお互いを助けあえない、必要と出来ない関係にあるということでした。

そして不倫相手の夫婦は2人とも「水」のグループでした。

同じグループは考え方が似ていて、友達や職場の同僚としては上手くいくようです。

しかし、夫婦としては考え方が似すぎていて、あまり上手く行かないことが多いそうです。

肝心の私と不倫相手の相性は、とても良いわけではないけど、「木」と「水」なのでお互いを必要とすることが出来れば、良好な関係になれるということでした。

木は水がないと育ちません。

お互いが一緒にいることで、相手を思いやられる気持ちが持てる間は上手くいくと言われました。

 

不倫の事実を知りながら離婚しないワケ

そしてもう一つ、占ってもらいたい内容がありました。

実は、不倫中の彼の奥さんは、彼が不倫をしていることを知っているのです。

それでも別れない理由が知りたかったのです。

四柱推命で見てもらったところ、不倫相手の奥さんは、離婚した後に旦那だけが幸せになるのが嫌で、意地でしがみついているという答えでした。

奥さんは極度の肥満なので、次が見つかるのか不安というのも大きな要因だということでした。

そして私の夫婦の方も、旦那が意地になって引き止めてる部分が大きいという話でした。

好きで引き止めているというよりも、離婚は世間的なイメージが悪いという理由から、別れを決断できないそうです。

 

W不倫の未来は?

それぞれの相性と離婚できない理由を聞くことが出来たので、今後どうなっていくかを見てもらうことにしました。

その結果、私は運気の悪い時期は通り過ぎてかいるので、あとは上向きに上がっていくことしかないとの回答でした。

そして来年にはこの問題が解決し、前向きに生活出来るとのことでした。

彼の方も年内には何かしら動きがあり、来年の夏には良い暮らしが出来ているので、今が頑張りどきだとも言われました。

先生には、その未来の幸せな瞬間に一緒にいるかは断言出来ないと言われましたが、今よりは良い気持ちでお互いが生活出来ていると言われました。

 

最後に

占ってもらった感想ですが、性格面や今の状況で当たってる部分が多いなと感じました。

占いは信じるか信じないか自由だとは思いますが、今後の道しるべとして参考になりました。

その他の京都の占いはこちら↓

店名 場所 体験談
千里眼 京都市 体験談
ビッグマザーズ 京都市 体験談
京占い祇園 京都市 体験談
key&door 京都市 体験談

コメントを残す