宮崎県「鵜戸神宮」で縁結び!40歳でまさかの結婚&自然妊娠できた体験談

40歳・会社員・縁結び

「もう生きているのが辛い…」

1年前、私は自殺まで考えていました。

しかし、友人から気晴らしにとドライブに誘われ、地元の「鵜戸神宮」へ行くことに。

するとその半年後、職場にいた彼と付き合うことになり、さらに先日諦めていた妊娠まで発覚…。

今回は、宮崎県の「鵜戸神宮」で縁結びのお参りに行ってきた体験談をご紹介します。

人生に絶望している方が、この体験を読んで元気になるきっかけになれば…と思って書きます。

 

宮崎県「鵜戸神宮」へお参り

当時、あまりにも酷い失恋から立ち直れず、心療内科に通院していました。

そんな中、気晴らしになればと友人がドライブがてら「鵜戸(うど)神宮」に行こうと誘ってくれました。

私は最初乗り気ではありませんでしたが、友人の気遣いに申し訳ない気持ちもあって、ドライブならと一緒に出掛けることに。

鵜戸神宮は、結構な観光スポットになっているらしく、大きな駐車場がありました。

お土産物を売る売店がズラリと並んでおり、境内まではかなり歩きます。

急な階段や傾斜のきつい坂道をかなり歩くので、歩きやすい靴や服装で行った方がいいですね。私はスニーカーを履いて行きました。

 

鵜戸神宮で「運玉」を投げると2回目で成功

「鵜戸神宮」は、ご縁を結ぶ神様だけでなく、お乳の出が良くなる神様や、安産の神様もお祀りされていました。

ご夫婦やカップルが圧倒的に多い理由もこれでわかりました。

私は女同士で行ったので、明らかに縁結びだってわかるでしょうね(笑)。

男性同士やご年配の方の団体さんもチラホラお見受けはしました。

初めはあまり乗り気ではなかった私も、神宮が見えた頃には神聖な気持ちになっていたのが不思議です。

大きな岩の中に空洞ができていて、そこに御神体が祀られていました。

ぐるりと一周すると、お乳の神様や子宝の神様も見られます。

一通りお参りを済ませて出ると、絶壁の下にある岩の窪みに石を投げ入れ、運勢を占う「運玉(うんだま)」というスポットがありました。

そこに投げ込む石は、5個100円で売店で販売しています。

私も石を買って、友人と交互になげました。

「どうか新しいご縁に恵まれ、今度は幸せな結婚に行き着きますように…」

具体的に願いを念じてから石をなげます。

意外と窪みが小さいので、なかなか入らないんですよね。

しかし私は、2回目でスッポリと入り、周りから拍手されました(笑)。

「願いが叶うといいね」

友人は優しく慰めてくれて、参拝は終わりました。

 

鵜戸神宮の縁結び効果!?半年後に職場の彼に告白、交際へ

それから二ヶ月くらいは何事も無く過ぎ、私は鵜戸神宮にお参りをしたことすら忘れかけていました。

そんな時、外部との新しい仕事が決まり、私はプロジェクトチームのサブチーフとして参加する事に。

そこで出会ったのが今の彼です。

名刺を交換し、ご挨拶程度の関係で終わるだろうと思っていたのですが、プロジェクトが終わった一ヶ月後に、2人で飲みに誘われました。

お互い良い年齢でしたから、もう家庭があるのだろうと思っていました。

それは彼も同じだったらしく、飲みに誘っても来てはくれないだろうと思ったと話してくれました。

話をするうちに、実は独身で今はフリーである事がわかったんです。

彼は離婚歴がありましたが、子供はいなかったので養育費等の支払いは無く、元妻も再婚相手と幸せにしていると聞き、私は思い切って交際を申し込みました。

プロジェクトチームで一緒に働いている内に、彼の人柄に惹かれていたんです。

彼は喜んでと私を受け入れてくれました。

「もう良い年齢だし、子供は無理かも知れないけど、長い人生を一緒に歩むパートナーが欲しい」

私は正直にそう打ち明けました。

彼は、

「もちろん結婚を視野に入れて付き合うつもりだし、それが重荷になるならハッキリ別れて下さいね」

とも言ってくれました。

鵜戸神宮にお参りをしてから半年くらい経ちましたが、現在は彼と同居するための部屋を一緒に探しているところです。

 

更に奇跡は続きます

追記として、先日病院に行って判明したのですが、現在私は妊娠三ヶ月に入っています。

この歳で自然妊娠ができたのは、もう奇跡としか思えません。

トントン拍子に同棲、妊娠が続き、私はどうしても見えない力が助けてくれたとしか思えないのです。

あれだけ絶望していた半年前、もうこの世は終わったんじゃ無いかと思う程の閉塞感の中、鬱との戦いの日々に疲れ果てて自殺まで考えていたのに…。

人生を諦めかけていた私を、鵜戸神宮の神様が救ってくれたのかもしれません。

⇒「鵜戸神宮」はコチラ

1 個のコメント

  • なんか、励まされました。私も昨年、大殺界の真ん中で仕事や経済面でも大変な時期だったのに、運だまがはいりました。が、その年はあまり良いこともなく、今年は運だま入らなかったけど、男性とも少し出会いがあるようになったけど、なかなか自分が思える方に出会わず本当に疲れてしまってまして。婦人科系の手術もしてるし42才を前に全てを諦めかけてました。なんか励まされました。諦めずに素直に頑張ってみます!ありがとう。

  • コメントを残す