電話占いで15歳年上の彼氏と「復縁・結婚」まで導いてもらった体験談

35歳・主婦・電話占い

当時の私は25歳、彼氏は40歳のサラリーマンでした。

友人が開いてくれた合コンで知り合い、すぐに意気投合してお付き合いがスタート。

今までお付き合いした人の中で、一緒に居てこんなに落ち着く人はいない!と感じたくらい運命的な出会いだと思っていました。

しかし、半年ほど経った頃から彼の態度が急によそよそしくなったのです。

その後、別れを切り出され、フラれる結果に…。

彼のことを諦めきれなかった私は、友人から教えてもらった電話占いにすがることにしました。

今回は、電話占いで彼との復縁・結婚まで導いてもらった体験談をご紹介します。

 

別れを選んだ彼の気持ちを電話占いで見てもらう

彼は凄くまめな男性で、会えない日も必ずメールで連絡してくれる人でした。

それが徐々にメールの回数が減っていき…。

デートをしても浮かない顔をしていることが増え「何かあったの?」と聞いても「なんでもないよ」というだけで、原因がわからずずっとモヤモヤしていました。

そしてある日、ケンカや言い争いもない普通のデートの時に彼から「別れよう」と言われてしまったのです。

なぜかわからず混乱しながら彼に問いただしても、「ごめん」というだけで理由を話してくれませんでした。

ただ何度も「他に好きな人ができたわけじゃない」と繰り返し言っていましたし、なぜか彼も涙目で泣くのをこらえていたのです。

突然彼からの連絡が無くなり、正直生きていても仕方ないと思う日が続きました。

そんなとき、友人から電話占いというものがあることを教えてもらいました。

電話占いの中でも有名で、お試し鑑定もあるという「ウィル」というサイトに、すがる思いで電話をかけたのです。

 

「彼を諦める必要なんてないですよ」

沢山の先生がいるなかで、インスピレーションを感じた一人の先生に繋いでもらいました。

先生は初めて話す人なのに、あまりに優しい声で聞いてくださるので、彼との馴れ初めから別れまでの話をしている間、涙が止まりませんでした。

先生は何度も「大丈夫。大丈夫」と言ってなだめてくれました。

一通り話した後に先生は驚きの一言を私に下さいました。

先生が私に言ったのは、

「諦める必要なんてないですよ」

でした。

今まさに振られて傷ついてボロボロになっているのに、何を言っているのだろう?とさえ思いました。

「だって振られたんですよ?」

しかし、彼のことを霊視してもらった結果、

「彼の心はあなたを失いたくない、嫌われたくないという思いで溢れている」

という診断でした。

この日は一旦電話を切り、

「彼のことを落ち着いて考えてみてね」

と言われた通り、ひたすら考えていました。

 

先生に彼が別れを選んだ理由を教えてもらう

翌日、電話をかけると優しい声で「落ち着きましたか?」と聞かれ、それだけで安心しました。

確かに前の様な混乱はなく、どちらかというと冷静になれていました。

このとき先生が視てくださったのは、「彼が別れを選択した本当の理由」についてでした。

彼が別れを選んだ理由は、デート中の会話の中に隠されていたのです。

彼が自信をなくしたキーワードとして「結婚」と「子供」があったそうです。

確かにお付き合いする前に、

「15歳も年上だけど大丈夫?」

と何回も聞かれました。

あまりに何回も確認するので、笑い話程度に受け止めていたのですが、早くから結婚を意識していた彼にとって15歳も年上だというのは大きなプレッシャーになっていたようです。

私からすれば、頼りがいがあって良いとしか思わないのですが、彼は、

「両親に結婚を反対されるのではないか?」

「子供ができなかったらどうしよう」

「私が飽きて浮気をしたらどうしよう」

という大きな不安があり、それに耐えられなくなったという診断でした。

まさかそこまで彼が考えていたとは思わず、ビックリしました。

 

二人がすれ違った原因

先生曰く、彼が最大限に不安になったのは、私が大人ぶって自立しているというアピールをしていたことにあったらしいのです。

年上の彼に幼いと思われたくないあまり、もともと甘えたな私ですが、なんでも一人でできるよ!ということをよく口にしていましたし、一人でも大丈夫なタイプだとよく話していたのです。

振り返るほどに、私と彼のすれ違いが見えてきて、自分らしさを出せていなかったことにも気づけました。

最後に先生に言われたのは、

「絆の強い二人だから離れてしまうことはない」

「ただ、お互いに勝手な解釈をしてしまう傾向が強いので、些細なことでも納得するまで話し合うこと」

でした。

占いの後、すぐに彼に「会って話がしたい」と連絡をしました。

この連絡をするタイミングも先生に占ってもらいました。

 

彼と復縁・結婚へ

私が今まで抱いていた気持ちを全てさらけ出すと、彼は本当に驚いていました。

頼ってくれないのでもう飽きられていたのだと思っていた事、やっぱり同世代のほうが合うのではないかという不安、好きすぎて嫌われなくないという思いなど…。

沢山話してくれました。

全て誤解で勝手な思い込みから始まった別れでしたが、先生のアドバイスによって救われました。

そんな彼は今、私の夫です。

先生に言われた「諦める必要なんてない」という言葉がなければ、復縁はもちろん結婚にも至らなかったと思います。

先生には心から感謝しています。

⇒「ウィル」はコチラ

コメントを残す