大阪で1番当たる占いはココ!千里眼「天美成穂先生」による占い体験談

43歳・事務・神霊感

これまでの人生で、10回以上占い師さんに視てもらった経験がありますが、

「この先生は、私には見えないものが見えている!」

と感じたのは1回だけです。

それが、大阪の千里眼の「天美成穂(あまみなるほ)」先生です。

この先生はリピーター客が非常に多く、予約必須の先生です。

今回は、大阪の千里眼で占ってもらった体験談をご紹介します。

 

友人が毎月占ってもらうようになった天美成穂先生とは?

先日、うちに遊びに来てくれた友人が、

「このところ毎月、同じ占い師さんに視てもらってるんだよね~」

と言うのです。

その占い師さんは「天美成穂(あまみなるほ)先生」といって、毎月15日に店頭で翌月分の予約が開始するのだけれど、

(例:2月15日に、3月1日~31日までの予約ができる)

15日の予約開始日に行列ができ、午前中には予約が埋まってしまうというのです。

遠方から来られる方も多く、私の友人のようにリピーターも多いそうです。

 

2時間前から大阪千里眼に並んでみる

その話を聞いて、次の15日に千里眼に友人と並ぶことにしました。

だいたい11時くらいから予約受付が始まるそうですが、9時前に到着したときにはすでに並んでる人が7、8人いました。

私たちが並んだ後もどんどん人は増えていきました。

その日はほとんど女性でしたが、友人の弟もときどき並ぶそうで、男性も大きな仕事のことなどを視てもらうことがあるそうです。

予約は先着順です。

その日は10時すぎに希望日時を第三希望まで記入する用紙が配られ、10時半くらいから予約受付が始まり、無事に第一希望の日時で予約できました。

私が予約したときは、

・30分3000円

・60分6000円

・90分9000円

の設定でした。

私は90分で予約しました。

 

名前を視ただけでその人物をスラスラ当てる天美成穂先生

当日は緊張してうかがいました。

受付カウンターで予約している旨を伝えて、時間までしばし待ちます。

その後、照明を落とした小さな部屋に案内されました。

天美先生とご対面です。

以前、神社で巫女をされていたそうで、白い着物に赤色の袴の巫女の衣装をまとわれていました。

とてもやわらかな雰囲気で、緊張もすぐにほどけました。

今日はどんなことを聞きたいのか尋ねられたので、

「夫との人生をこれから、どうしていくのが良いかと思って・・・」

と、かなり漠然と答えましたが問題なさそうでした。

まずは夫の名前を紙に書くよう言われました。

本当に名前だけ書きました。

すると、

「この人はお兄さんがいますね。あ、お兄さんのところには男の子のお子さんもいらっしゃいますね…」

名前だけしか書いていないのに、天美成穂先生の口から次々と、夫について視えることが出てきました。

もうビックリです!

「あ、この方、私には見えないものが見えるんだわ!」

心をつかまれました。

 

天美成穂先生に夫婦関係について視てもらう

続いて私の名前も紙に書くよう言われました。

名前に何か感じられるようです。

「この名前は力があるわ~。ご主人との関係で言えば、あなたが太陽でご主人が月。あなたはご主人をしっかり見てることが大事よ」

これから夫との人生で、大事にすべきことを聞くことができました。

また、私についても、

「あなたのお父さん、頑固ね~!」

と。

もちろん父のことなんて一言も言ってません。

そして頑固はその通りなんです。

これもビックリしました。

 

天美成穂先生は「誰か」と話している

占いの途中、天美先生は私ではない「誰か」とお話しされていたのも印象的でした。

占いの小さな部屋には先生と私の二人しかいないのですが、「誰か」からの言葉を聞いているかのように頷く天美成穂先生。

私には何も見えないし聞こえないので、本当に不思議な体験でした。

 

最後に

友人と同じく、私も天美成穂先生のリピーターになってしまいそうです(笑)。

また何か迷ったとき、天美成穂先生にはどう見えるのか知りたいときは、千里眼に並びに行こうと思います。

 

大阪の占い一覧はこちら↓

 

店名 場所 体験談
ジュピター 大阪市 体験談
朱門 大阪市 体験談
千里眼 大阪市 体験談
ラピス 大阪市 体験談
占いサロンそら 大阪市 体験談
服部宝観 大阪市 体験談
アナスタシア 大阪市 体験談
夢館 大阪市 体験談
魔女の家 大阪市 体験談
阪急占いセンター 大阪市 体験談
水瓶座の時代 大阪市 体験談
黒薔薇 白薔薇 大阪市 体験談
ラガール 大阪市 体験談
たこにい 大阪市 体験談
浅霧山水 東大阪市 体験談
恵喜堂 東大阪市 体験談

コメントを残す